AC・アコムマスタカードの仮審査

クレジットカードブラックドラゴン

ACマスターカードの査基準

アコムACマスターカードの審査基準は、アコムのキャッシングと同じ審査基準で行われています。クレジットカードとしての審査を行うことになりますが、アコムはキャッシングの審査で全ての対応をしているので、アコムACマスターカードでも同じように審査が行われます。
クレジットカードとは違った基準が設けられていますが、キャッシングが利用できるくらいの年収を持っていれば問題なく審査は通過できます。

 

基準としては、まず過去に問題を起こしていないことが重要視されます。その上である程度の収入を持っていること、会社での仕事の年数等が一定以上の年数を超えていれば、審査を通過することができます。
クレジットカードの場合は、多くの年収と仕事の年数、そしてカードの利用実績等が求められますが、アコムACマスターカードでは少し異なった部分があります。

 

基準はキャッシングと同じことですので、あまり多くの収入を持っていなくても、一応カードの審査は通過できます。

ACマスターカードの審査で落ちないようにするコツ

まずは年収を持っていることが第一ですので、年収の欄にしっかり高い数字が書けるようにしてください。それと同時に考えなければならないのが、借金をしないことです。
アコムACマスターカードの審査には、借金も関わってくるので、多くの借金をしていると審査に通過しないことがあります。借金については減らすようにして、少しでもカードの審査に影響しないような金額まで抑えていくことが重要となります。

 

もう1つのコツとして、過去にキャッシングを利用している実績が、審査通過への近道のなる可能性があります。信用情報がキャッシングのもので利用されるため、アコムACマスターカードを発行したいなら、他の会社の利用状況も関わってきます。
借りていて返済している実績があれば、カードを発行できる可能性が高まります。
審査に影響が出る部分としては、現在の借金と年収、仕事の年数などとなりますので、これらの情報がいいものであれば、審査に落とされることはありません。

 

ACマスターカードの審査難易度

アコムACマスターカードの審査難易度については、決して高くはありません。
アコムのキャッシングと同じような審査を受けることになりますが、アコム自体がそこまで厳しい審査を行っていないため、難易度は高くありません。あまり収入を持っていない方でも、利用できるチャンスは残されています。

 

クレジットカードの中でもかなり難易度としては低く、多くの方が利用できるカードの1枚となっています。
クレジットカードの審査は、比較的厳しいとされており、ちょっとしたことで審査を通過できないこともあります。

 

しかしアコムACマスターカードについては、キャッシングの基準で審査を受けることとなりますので、決して高い状態にはなっていません。
余程問題のある方は発行することができませんが、ちょっとした問題程度であれば、クレジットカードの発行が出来るようにしています。

AC・アコムマスタカードの仮審査

クレジットカードを作りたいという方にとって、審査に通過するかしないか?すごく不安要素が強いと思います。まして、銀行系や信販系のクレジットカードの審査に通らなかったという経験がある人にとっては、どのクレジットカードへの申し込みをしても無駄・・・なんてあきらめてしまっている人も少なくありません。

 

金融トラブル、いわゆる延滞や債務整理などをして5年以内という場合には、クレジットカードやローンの申し込みに関して通過するということ無理だと思いますが、5年たっていれば、個人信用情報機関の金融トラブル情報、つまりブラックリストと俗に言われている掲載が消えますので、審査に通過しやすいクレジットカードに申し込みをしてみようかな?と思っている人も少なくないでしょう。

 

審査は仮審査と本審査があります。仮審査はオンラインなどで申し込みを行うとその申し込みが仮審査となることも多いようです。仮審査ではオンラインで入力した属性について単純に条件に当てはまっているかどうかを確認する審査となります。収入や勤続年数、また借り入れなどが他社にあるかどうかなどを申し込みの際に入力しますが、その入力された情報について、クレジットカード会社の貸付の規定に当てはまっていれば、仮審査通過ということになります。

 

AC・アコムマスターカードも、オンラインでの申し込みを行うと、まず申し込みされたのが本人かどうかの確認の電話がきます。一般的に携帯やスマホへの連絡が多いようですが、絶対に携帯に連絡がほしい、自宅にほしいということをオンライン申し込みの際の備考欄などに書いておけば、指定した番号へ確認の電話がきます。そこで、本人確認のため、住所や電話番号などに間違いがないか、生年月日の確認等が行われAC・アコムマスタカードの仮審査となります。

 

仮審査を行うとその後本審査を行い、入力された事項に間違いがないか、また個人信用情報機関へ照会を行い、借り入れ件数や借り入れ金額などを確認し、問題がないようなら本審査終了、クレジットカードの発行となります。この審査についての合否の連絡はメールに来ることが多く、依頼しておけば携帯への連絡も可能です。

 

AC・アコムマスターカード
AC・アコムマスターカード AC・アコムマスターカードの場合、審査に通過できるかどうかを仮診断できる3秒診断が可能です。生年月日、性別と独身か既婚か、保険の種類、他社借り入れ件数と合計金額を入力するだけで融資可能かどうかを確認できますので、審査に通過するかどうか不安という方は行ってみてください。
発行までのスピード 審査難易度 総合評価

AC・アコムマスターカード